2008年 10月 15日
C12 67号機
b0136805_21404064.jpg

'08.10.15 茅野駅前にて。


出張で、長野県の茅野(ちの、と読みます)というトコロへ行ってました。


いや・・・、色んな意味でスゴイトコでした(^_^;)

駅の傍にコンビニが無いし、やっと見付けたと思ったら、

「本日はお休みさせて頂きます」・・・と張り紙が。

コンビニが休んぢゃうなんて・・・(>_<)

晩飯は、「やはり信州と言えば蕎麦でしょう!」ってコトで、駅前の蕎麦屋さんに入ったら、

「・・・あ、スミマセン。今日はもう終わりなんですよ」…だって。

まだ18:00過ぎだぜ・・・(+_+)

雨の夜、飲み物と食べ物を求めて徘徊してしまいました(疲)。


そんな茅野ですが。

駅前に、キレイな姿のC12型蒸気機関車が展示されてました。

ちゃんと屋根も付いてて、塗装もキレイだし、保存状態は非常に良さそうに思えました。


説明文を読むと。

太平洋戦争中、近くの諏訪鉄山から軍需用に鉄鉱石が採掘され、その輸送に茅野駅まで専用鉄道が敷かれて、そこで活躍してたのが、このC12型機関車だというコトの様です。

こんな山奥でも(失礼)、間違い無く戦争の影響は有って、このC12も戦争という渦の中に巻き込まれた一人?なんだなぁ・・・としみじみ。


でも、こうしてキレイな状態で保管されているってコトは、彼(C12 67号機)にとっては、幸せなコトなんでしょうね。
[PR]

by chabin45 | 2008-10-15 21:55 | SL


<< Bats      ミーアキャット >>