カテゴリ:カメラ( 5 )

2009年 04月 18日
目からウロコ。。。
b0136805_22332360.jpg

b0136805_2241255.jpg

※'09.04.18 広島空港にて。
  EOS5D MarkⅡ+ EF500mmF4L IS



今朝、広島空港に行ったら、このBlogにも遊びに来て下さるtakeさんにお会いしました(^^♪

takeさんは、昨日「CANON EOS5D MarkⅡ」を購入されたばかりで今日がデビュー戦だったそうです(*^_^*)

…そんな中でも、takeさんは「これで撮ってみます?」とEOS5D MarkⅡを僕に貸して下さいました!

感謝です~!!嬉しい~!!!

まだtakeさんが26ショットしか撮っていないピカピカのMarkⅡで、僕が45ショット撮ってしまいました。。。

…すみません(^_^;)


家に帰って、データをPCに落として開いてみて…びっくり!!

フルサイズ・2,110万画素の解像度って、「こんなにスゲーの?!」

まさに『目からウロコ』です。。。(・_・;)

機体表面のリベット、1本までがくっきり解像し、、そしてシャドー部までしっかりとディティールが残るその描写力。

空気感、とでも言いましょうか・・・。

僕のカメラ(EOS40D)とは別次元です。


3,000×2,000pic. の大きな画像はコチラをクリック
※約1MB有ります。基本的にリサイズ・圧縮してるのみです。
 陽炎の影響も出てますが、 EOS5D MarkⅡの力、垣間見えますか?



…参りました。

見てはいけないモノを見てしまった気がします。。。(^_^;)


b0136805_22501454.jpg

↑…この写真は、続きのカットで、約50%トリミングしています。
これだけトリミングしても、画質的に全く問題が無い、ってのもスゴい。


いや~。

マジで欲しくなるなぁ。

これで北海道の風景とか撮ってみたいなぁ・・・。うん。。。

takeさん、今日はどうもありがとうございました!!(*^_^*)


・・・あ、今日は野鳥も少し(^_^;)

こちらは自分のカメラです。

b0136805_22554678.jpg

↑…シジュウカラくんでしょうか?手前の枝が邪魔ですね(^_^;)

b0136805_2313135.jpg

↑…こちらはセグロセキレイくんの様です。…多分(笑)

b0136805_2321740.jpg

↑…前に名前を教えて頂いたホオジロくんですね(^^♪
[PR]

by chabin45 | 2009-04-18 23:04 | カメラ
2008年 12月 06日
EOS5D MarkⅡ
b0136805_22425739.jpg


行きつけの写真屋さんに、案内状を貰ったので『CANON EOS5D MarkⅡ プレミアム発表会・特別体験会』に行ってみました。
(@キヤノンマーケティングジャパン㈱広島支店)

EOS5D MarkⅡは11月29日に発売された、キヤノン最新の一眼レフカメラ。

興味も有ったし、まだ一度も見て&触ってなかったので、ちょっくら出掛けてみた次第で。
b0136805_22501753.jpg

b0136805_22503683.jpg

会場には、MarkⅡのデモ機が10台程置いてあり、色んなレンズを付け替えて自由に触る事が出来ます。

僕はカメラ評論家でもないし(笑)、カメラオタでも無いけど(一部の友達は「そうだろ」って言うけどねぇ)、自分なりに触ってみた感想を。
※撮った画像を詳細に見た訳ではないので、あくまでも「触った」感想です。

■イイなぁ
・ファインダーが大きくて見やすい!
 思えば、銀塩を使ってた頃はこれが当たり前だったのになぁ。
 いつの間にか、APS-Cサイズ・デジカメの小さなファインダーに目が慣れちゃっててその違い
 に改めて・・・感心。
 これならマニュアルでもピントを追い込みやすいです。
・剛性感の高いボディ。別付の縦位置グリップもマグネシウム製だけあってナカナカ。
・シャッター音もまぁまぁかな。前評判ほど悪くない、と思いました。
・今使ってるカメラ(EOS40D)とそう変わらない操作系なので、説明書を読まなくてもすぐ使え
 えるトコロ。
・背面液晶はキレイで見やすい。ピントの確認もしっかり出来ますね。
・カメラ自体のデザインもカッチョイイです。

■イマイチかなぁ
・レリーズのタイムラグがやや大きい。
 分かってはいたけど、この辺りはEOS40Dの方がイイです。
・3.9コマ/秒の連写は…もうちょっと欲しい。5コマ/秒だったら…う~ん、惜しい。
 レリーズのタイムラグも併せて、もうちょっとキビキビ動いて欲しいなぁ。
・EOS40Dもそうだけど、レリーズボタンの節度感が無い。グニャ、ってカンジの押し込み感は
 なんとかならないかなぁ…。
 ボディだけで27万円はするんだから、もうちょっとなんとかして欲しい。
 (係りの人に聞いたら、ストローク調整も出来ないんだとか・・・)
 

…とかなんとか書いてますが、金額的にも僕には買えないんですけどね(笑)

このカメラはどちらかと言えば、風景とかじっくり撮る人向けのカメラであって、僕みたいに、連写がもうちょっと欲しい、とかタイムラグが・・・なんて言う人は、EOS-1D系を買え、ってコトなんでしょう。買えないけど(^_^;)

でも、最近ちょっと風景を撮る事にも興味が出て来て、尚且つ今まで通りヒコーキも撮りたい・・・って思ってる僕には、それが両立出来るカメラだったら…間違い無く欲しかったなぁ。
買えないけど(笑)

~結論~
イイカメラだけど、僕には身分不相応。
それより、腕を磨け、ってトコかな(^_^;)
買えないし(笑)←シツコイ。


※おまけ
会場には、色んなレンズも置いてあって、普段触れない(店頭には置いてない)ものも多くあり、それだけでも結構楽しめました(*^_^*)

その中でも、注目は『EF800mm F5.6L IS USM』
b0136805_2331811.jpg

コレ、前から触ってみたかったんですよね~!
会場には、三脚に固定された状態で置いてありましたが、係りの人に「手持ちで持たせて下さい!」…と無理を言って少しの時間、振り回してみました。

思った以上に軽いっ!
重さ自体は、4.5kgあるから、今ヒコーキ撮りでメインに使ってる500mmよりも700gは重いんだけど、重量バランスがイイからか、殆ど苦にならなかったです。

AF(オートフォーカス)も、思った以上に速いし、ヒコーキ撮りにも充分使えそう。
それに手振れ補正が強力!でコレも魅力。

はっきり言って「欲しい」(笑)
岩国では最適・最強のレンズだと思うなぁ。
(航空祭とかでは長過ぎて使いにくいかも知れないけど)

※係りの人には「このレンズを手持ちで撮ろうとする人は初めてですね」と半分呆れられましたが(^_^;)

…ま、実売価格:160万円。
買えるワケ、無いよね(+_+)

今日は買えないものばかりいじくって物欲を刺激された1日デシタ(笑)

b0136805_23464181.jpg

※今日、来場者特典として、お土産に貰ったカタログ・DVD類。
これからじっくりと眺めさせて貰います。ハイ。
(段々欲しくなったりして…笑)
[PR]

by chabin45 | 2008-12-06 23:48 | カメラ
2008年 11月 16日
イメチェン
b0136805_2127207.jpg

カメラのストラップを、オレンジにしてみました。

オレンジ色、って好きなんですゎ♪
[PR]

by chabin45 | 2008-11-16 21:29 | カメラ
2008年 09月 22日
G10欲しい…。
b0136805_2225564.jpg


…さっき、荷造りしてて思いました。

『コンパクトで写りの良いデジカメが欲しい…』


で、最近気になってるのが少し前に発表になったばかりの「Canon PowerShot G10」。

※メーカーサイトはこちら

換算・28mmからの広角ズームレンズが搭載され、マニュアル撮影・RAW撮影も出来る。

デザインも、造りもどこか高級感があってヨロシ。


これで一眼の代わりが100%出来るとは思えないけど、ちょっとした撮影ならこれで代用出来るよなぁ…と。

一眼を持ち出すのにちょっと躊躇する場合でも、このサイズのカメラならいつでも持ち出せますよね。(機動性は大事です)

欲しいなぁ…、G10。



…しかし。

このサイズに1,400万画素って必要なのか??

小指の爪よりも小さなセンサーに1,400万画素なんて(^_^;)

画素数が多いとそれだけで、客が付きやすいってのは分かるんだけど…。

明らかに行き過ぎでしょ??

最近の一眼もそうだけど…この画素数競争、早く見直されないかなぁ。

画素数増やすだけでなく、他にもやるべき事があると思うんだけど。
(ダイナミックレンジを広げるとかね)

…と、言ってもジャパネットタカタとかで、「な、なんとこのカメラは、1,400万画素!ちょっとした一眼レフよりも多いんです!奥さん、キレイな写真が撮れますよ~!」…なんて謳い文句が流れてる限り、この風潮は変わらないだろな(+_+)。
[PR]

by chabin45 | 2008-09-22 22:48 | カメラ
2008年 07月 14日
分かってない人達
b0136805_21502444.jpg

※Canon EOS40D EF500mmF4L IS + Extender×1.4 Tv=1/800 F6.3 ISO200
('08.05.05 岩国フレンドシップデーにて)

僕は昨年の9月からCanonの「EOS40D」というカメラを使っています。

このカメラは10万ソコソコの値段で(今は10万切ってるそうですが)、とても素晴らしいパフォーマンスを見せてくれます。

6.5コマ/秒の連写性能、精度の高いオートフォーカス性能、剛性の高いボディ、キレの良いシャッターフィーリング…etc。

「もうちょっとこうしてくれたらイイのに…」といった点はあるにせよ、この値段でこの性能はバーゲンプライスだと思う。

勿論、値段が4倍以上するEOS-1D系はもっと素晴らしいのだろうケド、そんなカメラ僕には買えないモンね(笑)



少し前のコト。

個人のブログで、「EOS40Dのオートフォーカスは使えない」といった趣旨のコトを書いてる人が居た。


その内容抜粋(記憶ですが)。

…知り合いがEOS40Dを使ってて、飛んでるヒコーキ(戦闘機)を撮るのだが、ピントが合わない、とのコト。

旧モデルのEOS20D/30Dの方がマシだった。

だからEOS40Dはダメだと。



僕は、EOS20D/30Dと使って来て、40Dに乗り換えたけど、40Dがダントツにピント合うけどな。

画素数が増えて、ブレに対してシビアになった分、微妙に手ブレしてるのをピントが合っていない、って勘違いしてるダケぢゃないの??(-。-)y-゜゜゜

…ってかさ、そんなコトはせめて自分で使って確かめてから書こうよ、って思うんだけど(^_^;)


なんでも、モノのせいにして、自分の使い方・スキルを見直すコトが出来ない人達。

あ~、やだねぇ。
[PR]

by chabin45 | 2008-07-14 22:23 | カメラ