2008年 09月 22日
G10欲しい…。
b0136805_2225564.jpg


…さっき、荷造りしてて思いました。

『コンパクトで写りの良いデジカメが欲しい…』


で、最近気になってるのが少し前に発表になったばかりの「Canon PowerShot G10」。

※メーカーサイトはこちら

換算・28mmからの広角ズームレンズが搭載され、マニュアル撮影・RAW撮影も出来る。

デザインも、造りもどこか高級感があってヨロシ。


これで一眼の代わりが100%出来るとは思えないけど、ちょっとした撮影ならこれで代用出来るよなぁ…と。

一眼を持ち出すのにちょっと躊躇する場合でも、このサイズのカメラならいつでも持ち出せますよね。(機動性は大事です)

欲しいなぁ…、G10。



…しかし。

このサイズに1,400万画素って必要なのか??

小指の爪よりも小さなセンサーに1,400万画素なんて(^_^;)

画素数が多いとそれだけで、客が付きやすいってのは分かるんだけど…。

明らかに行き過ぎでしょ??

最近の一眼もそうだけど…この画素数競争、早く見直されないかなぁ。

画素数増やすだけでなく、他にもやるべき事があると思うんだけど。
(ダイナミックレンジを広げるとかね)

…と、言ってもジャパネットタカタとかで、「な、なんとこのカメラは、1,400万画素!ちょっとした一眼レフよりも多いんです!奥さん、キレイな写真が撮れますよ~!」…なんて謳い文句が流れてる限り、この風潮は変わらないだろな(+_+)。
[PR]

by chabin45 | 2008-09-22 22:48 | カメラ


<< るーるるるー         ...      では、行って来ます。 >>